ミュゼの倒産するかもって言われてたけどてどうなったの?

ミュゼの倒産するかもって言われてたけどてどうなったの?

【今ならまだ間に合う!】ミュゼは2017年11月から4部位が100円、半額キャンペーンを開始!
TBC

 

 

 

 

ミュゼの倒産ってどうなったんですか?
一時期言われてましたが、今普通にキャンペーンとかやっていますが倒産の可能性はなくなったんですか?

 

A:2017年からは「株式会社ミュゼプラチナム」として変更になったので問題ありません

脱毛サロンの最大手であるミュゼプラチナムは、今から少し前の話になりますが、倒産の危機があると言われていました。

 

結論から先に言うと、現段階でミュゼは経営を立て直し、新たにスタートを切っています。倒産の噂が本当かどうかは難しい部分がありますが、2017年からは「株式会社ミュゼプラチナム」として生まれ変わっています。

 

ですので従来と変わらず脱毛も受けられますし、サービスなどに変更はありません。

 

・ミュゼの倒産説の発端は?

ミュゼが倒産するかもしれないという噂の元は、あるWEBサイトに掲載された記事が発端のようです。今から約半年前の2015年11月には、Yahoo!ニュースでもミュゼプラチナムを運営する企業が任意整理に入ったことを報じました。

 

ミュゼではそれまで資金繰りに苦労しており、広告費用も大幅に削らざるを得ない状態。さらに他の企業への支払いなども遅れ、ミュゼに多額の前払いをしている会員さんはどうなるの?という問題があったのです。

 

もちろん倒産すれば事業を続けていくことはできませんから、会員さんは「払い損になったらどうしよう」と困ってしまいました。

 

・ミュゼは倒産していません

最終的に、ミュゼプラチナムは脱毛事業を他の企業に託しました。RVHグループの傘下に新たに入ったことで、脱毛事業は従来のまま継続2017年より新たに生まれ変わってサービスをスタートさせ、それまでの会員さんに対しても変わらずにサービスを提供していくことになったのです。

 

2015年111月11日以降の新規契約者に対しては、株式会社ミュゼプラチナムが契約主体となってサービスを提供することも発表されました。契約からサービスの提供まで、現段階では何の問題もなく、今まで通りエステを利用できるということです。

 

RVHグループの傘下に入ったことは、ミュゼプラチナムにさまざまな変化をもたらしました。予約システムの再構築、Webサービスの拡充、コスト削減、実店舗でも約2倍の速度で施術できる高速美容脱毛器の導入(ミュゼエクスプレス)などがその代表例です。

 

引き締めるべきところは引き締め、サービスの質の向上と効率化が図られるとのことで、多くの人にとって一安心といったところです。

 

ミュゼキャンペーン