両脇脱毛をミュゼでした場合の値段と回数は?

両脇脱毛をミュゼでした場合の値段と回数は?

【今ならまだ間に合う!】ミュゼは2017年4月から半額キャンペーンを開始!
TBC

 

 

 

 

ミュゼはこちらの両脇脱毛+Vライン完了コースをキャンペーン期間中に申し込みすると・・・

 

ミュゼ

 

100円以外の料金は一切かかりません。
これは回数は何度でも最初に支払った100円だけで他には費用はかからないのが特徴です。

 

ただし注意してほしいのは、あくまでWEB公式キャンペーンページから申し込みした場合のみです。
電話の場合は4600円となりますので100円ではできません。

 

つまりインターネットの公式サイト以外からの申し込みだけが100円でできる申し込み法なのです。

 

回数は何回くらいで脱毛完了するのか?

 

両脇脱毛はミュゼで行う場合8〜12回で完了すると言われていますが、
人によってはもう少し少ない回数で脱毛完了する意見も意外とあります。

 

ミュゼの両脇脱毛完了コースの場合、回数ごとの料金制ではないので、あまり通われるとミュゼ側にメリットがないので、回数性の脱毛サロンより結構しっかり脱毛するみたいですね。
おかげでワキ脱毛に関しては恐ろしいくらいコスパが高くなっています。

 

 

>>ミュゼの100円キャンペーン適用WEB予約はこちら

 

 

 

ミュゼのメリットってどんなこと?

ミュゼのメリットは価格が安いこと、そして価格の割に質の良い脱毛ができること、なにより勧誘がないので気軽に行けると言う部分ですね。
両脇脱毛完了コースに関しては本来は勧誘ありきのいわゆる客寄せ価格にも関わらず、勧誘をせず、施術の丁寧さだけでお客のリピート誘うところが評価されています。
並の脱毛サロンではできないほどコスパの高い脱毛となっています。

 

ミュゼのデメリットって?

予約が取りにくい

 

ミュゼで脱毛体験の方に聞いてみると施術での悪いお話はほとんど聞きません。これはミュゼの脱毛方法や完了後に利用者が満足しているという結果だからこそなのです。
ただし、安い価格でエステで脱毛ができるとやはりミュゼにお客様が殺到してしまい、予約が取りにくくなります。

 

こちらのミュゼの予約解消法についてもご参照に>>ミュゼの予約を取りやすくする方法

 

全国にたくさんの店舗があるにもかかわらず、やはり1日にできるお客様の数は限られ、するとさすがに混み合ってしまい中々予約が取れなくなってしまうのです。
都合が合わなくなり予定をキャンセルすると、また予約が1ヵ月後とどんどん脱毛完了まで日が遠くなってしまいます。

 

脱毛後は毛の生える周期のため2ヵ月後が一般的です。
そのため脱毛完了には数年はかかるのです。人気のエステだけあって混み合うのは仕方のない事かもしれません。

 

ミュゼキャンペーン

 

 

カウンセリングでいろいろ聞いてみよう

ミュゼは今、とても流行っていて人気の脱毛サロンです。
特に脇の美容脱毛完了コースはWEB予約がミュゼ初めてで100円、※電話予約をされると4,600円になります。
ミュゼの場合、カウンセリングが無料になっていますので「話を聞くだけでも」とカウンセリングのみの来店でもOKなんです。
初めての脱毛だと不安なことだらけ。

 

「どんな方法でやるんだろう?」
「やった時の痛みは?」
「どんなエステシャンがいるんだろう?」
「本当に100円?」

 

質問はたくさんあると思います。

 

そんな不安な答えに親切にそして丁寧に対応してくれるのがミュゼ。

 

知識も豊富ですし高い技術を持っていますので安心です。

 

ミュゼキャンペーン

 

 

 

コラム ミュゼの脱毛が安い理由

女性でムダ毛で気になる部分の代表は?と聞いてみると大体の方は「脇」だと言います。
脇は自己処理をしたことがないという方はあまりいないのでないでしょうか?
水着になった時、夏場のファッション等で脇毛が生えていてはみっともないものです。
外国では男性でも脇毛処理をするのが当たり前と言う国もあります。
ミュゼでは脇の脱毛がとても安く回数無制限だということ知っていましたか?
 「両脇とVラインの美容脱毛完了コースがミュゼ初めての方限定で100円」
満足行くまで行って良いというのがまたうれしいですね。
追加料金や気になるしつこい勧誘もありません。これなら今すぐにでも行きたいところですね。
でもこんなに安くて不思議ですね。
いくら脇とVラインだけでも値段があまりにも安くて大丈夫なの?と思ってしまいます。
ただ、これって理由があって、ミュゼは他のいろんな企業と提携してるから実現できるからなんです。
実際にミュゼに行くといろんな脱毛関連の会社のパンフレットがおいてたりします。
ミュゼ自身もいろんな広告媒体のスポンサーなのですが、ミュゼにもスポンサーがたくさんいるわけですね。