ミュゼVラインはどんな格好?

ミュゼVラインはどんな格好?

【今ならまだ間に合う!】ミュゼは2017年4月から半額キャンペーンを開始!
TBC

 

 

ミュゼでVIOラインを脱毛する場合、Vラインはそこまで恥ずかしい格好ですることはありません。
IとOはちょっと恥ずかしいお産のような恰好で行われます。
ミュゼ
恥ずかしいのは恥ずかしいのですが女性しかいないし、スタッフの人もその辺配慮してくれますのでほとんどの人がすぐに慣れます(笑)
デリケートな部分でもあるし、安全を配慮しておこなわれますので綺麗なアンダーヘアをするためには必要ですね。

 

Vラインについては紙のパンツをはいて仰向けになって、サロンスタッフの人がパンツを少しよけながらの脱毛となります。
足は軽く開く程度です。上半身はガウンが渡されるので服を着たままで脱毛してくれます。

 

Vラインだけだとそこまで恥ずかしくないし2017年のキャンペーン期間なら100円で回数無制限で(100円以外一切かからず勧誘もありません
できます、きれいなサロンでやってもらえるので行けるならぜひ行くべきかと思います。

>>全身、各部位キャンペーンはこちらから

 

2017年のキャンペーンを活用してきれいなアンダーヘアを手に入れよう!

ミュゼが2017年の4月からキャンペーンを開始していて
今ならハイジニーナはじめいろいろな部位が半額で受けることができます。

 


ミュゼが一番うれしいのはプラセンタ配合のジェルで施術してくれることです。
ワキ毛やアンダーヘアといった特にデリケートな肌の部分にはオススメです。

 


全身、各部位脱毛はこちらから
>>全身、各部位半額キャンペーンはこちらから

 

 

 

脱毛前の疑問

脱毛が初めてという方でも意外と恥ずかしくないですね。
ちなみにOラインは仰向けで行いますがスタッフの方が話しかけてくれるのでそこまで恥ずかしいという感じはほとんどしませんでした。。

 

Vラインのムダ毛処理は自己処理がとっても大変。

 

だって形も難しいのでどうしたらいいのか悩みどころです。
でもミュゼでは理想の形とかカウンセリングで相談もしてその通りしてくれます。

 

ミュゼではVラインの脱毛、実は人気の脱毛パーツベスト3に入ってるんですね、
でも、恥ずかしい箇所でもあるVライン脱毛は謎だらけ。
そこでVラインの脱毛を考えている方の不安を解決したいと思います。

 

Vライン施術前に準備することは?

予約の前日は自分で施術箇所をお風呂に入った時にシェービング処理が必要になってきます。
ミュゼ専用のVラインプレートをゾーンにあててはみ出たところをカミソリ処理。

 

どんな場所でやるの?

Vラインの脱毛の場合、まず施術をするお部屋は全室個室。
服は全部脱いだ状態で上は下着姿で下は下着も脱ぎ、使い捨て紙パンツを履きます。
そしてベットに横になり、ペンでマーキングされます。

 

生理の時はどうするの?

せっかく待ちになったミュゼの日。
でも生理になっちゃった・・・そんな時どうするんだろう?
ミュゼではデリケートゾーン以外のだったらお手入れOK。
でも生理中はお肌が敏感な方の場合、吹き出物や肌荒れなどでトラブルを引き起こしやすい方がたくさんいます。
もし心配だったらキャンセルしてもキャンセル料金もかかりませんのでほかの日に変更しちゃいましょう。

 

ミュゼの両ワキ+Vライン脱毛完了コースを体験してみて

 

最初は勧誘とか追加料金とかホントに不安だったのですが、勧誘もほとんどされませんでした。
意外なほどあっさりでこちらが「え?ホントにこんな値段でここまでやってもらっていいの?」
というほど・・

 

実際に価格も破格ながら、ミュゼは以下の規約があり、初めての人でも気軽に行けるというのが最大のメリットだと思います。
ミュゼの無料体験脱毛

 


全身、各部位脱毛はこちらから
>>全身、各部位半額キャンペーンはこちらから